★.。.:*これでいいのかっ!三十路半ばでサブカル道★.。.:*

気がつけば、あっという間に こんな年! そんないつまでも成長しない 私が送る映画を中心とした 戯言です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

題名のない子守唄

Ci070924224501.jpg

こりゃまたなかなか辛い映画でしたね
主人公の過去をちょこちょこ明かしていきながら、ストーリーは
進んでいくので、結構長い映画だけど、見るには見ちゃう。

確かにさ、本当にひどすぎる過去だけど、あまりに時系列
めちゃくちゃに入ってくるから、どうしても彼女がそんな道を
歩むことになってしまったのか、また恋人との関係もよくわかんな
かった

本当に思い込みと執念だけで突き進む人間の恐ろしさを
感じただけだったかな。
それにしても彼女にかかわった人はみんな不幸になるしさ。
彼女の一言、もし自分を突き落とした人がわからなければ、
手近な人に仕返しすればいいってさ

ちょっと、どーよー

ある意味、ハリウッド映画では聞けない台詞だろうな。

でもそれでもラストの落ちはないのでは。
なんかいちいちこれでもか、これでもかって話が進んでいくので、
「シックス・センス」以来の結末を言わないで下さいって最初に
字幕が出るけど、そんないちいち言うような結末でないと思う。

トルトーレ監督っていったいいつから日本では巨匠扱いになったの?
今回、音楽がいちいち思わせぶりでうるせーなって思ってて
結構イライラさせたんだけど、エンディングロールでのモリコーネ風
泣きの音楽にまたむかついてたら、モリコーネなんじゃん。
なんか、彼も今回の仕事はいまひとつ。

なんだかやっぱり納得のいかない映画でした
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

プロフィール

yucom

Author:yucom
映画にまつわりそうなことなら
なんにでもクビ突っ込み、
情報を追い続ける生活して、
もう一体何年?
しかしサブカルって言葉も
80'S全開すぎ?
でも、もっと精進して、
ますますよくわからない人
目指します♪


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


解析

アクセス解析


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。