★.。.:*これでいいのかっ!三十路半ばでサブカル道★.。.:*

気がつけば、あっという間に こんな年! そんないつまでも成長しない 私が送る映画を中心とした 戯言です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アヒルと鴨とコインロッカー

Ci070623010810.jpg

伊坂幸太郎は知人がすごい薦めてたし、瑛太の映画見るつもりなんで
映画前に悩んだけど読んでしまった。
いやぁ、久々に読書しながら最後少し泣けてしまった
通勤中だったから、会社行きたくないくらい余韻にひたってしまった。

結構、映画を紹介されている記事で、ネタバレがあって、オチは想像
しながら読んでしまっていて、実際にその通りだった。
残念といえば、残念だったけど、実際のお話のオチどころよりも
すべての台詞が伏線になっていたり、丹念な主人公たちの感情描写に
ずっと引き込まれた。

しんどいなぁって思うエピソードが散りばめられているうえに
主人公たちはまっすぐに思うままに生きているけど、決していい結果に
終わらない。でもむしろ暖かい気持ちで終わる独特の世界観に傾倒
してしまった。そしてすべての台詞をもう一度振り返りたくて、
そのまま読み返してしまった

最初は現在の主人公のパートに来ると、一瞬だらけるというか
ストーリー展開を阻害しているように感じたけど、うまいバランス
感覚なんだなとだんだんわかってきた。

神様を閉じ込めるってすごい発想
ここのシーンの映像化が楽しみ

しかしこの設定、どう脚本にしたかとにかく興味が!
もうとっとと見たいわ。

そして私の大好きな瑛太と松田龍平が「ナインソウルズ」以来の共演
とにかくそれだけでも必見価値
今月号のKINGの2人の共演も人生のお宝にします
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

プロフィール

yucom

Author:yucom
映画にまつわりそうなことなら
なんにでもクビ突っ込み、
情報を追い続ける生活して、
もう一体何年?
しかしサブカルって言葉も
80'S全開すぎ?
でも、もっと精進して、
ますますよくわからない人
目指します♪


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


解析

アクセス解析


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。