★.。.:*これでいいのかっ!三十路半ばでサブカル道★.。.:*

気がつけば、あっという間に こんな年! そんないつまでも成長しない 私が送る映画を中心とした 戯言です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こま撮りえいが こまねこ

komaneko.jpg

やっとこの前の週末から公開おめでとう

こまねことの出会いは2年前の4月、「パーティモンスター」を見に
シネマライズへ行く際に、ぴあで時間を調べる時に、何これ?って
思ったことだった。この日はレイトで「イン・ザ・カット」にも
行って、2本も見たにも関わらず、友達とのその日のレビューは
「こまねこ」ばかりに友達に「パーティ~」は数年たつと
忘れちゃいそうな内容だったけど、こまねこはずっと覚えていそう
じゃないと言われたけど、その通りになった。その後、こまちゃんの
続編が見たくて、見たくもない映画をライズに見に行ったことも。
そして長編映画化のお知らせから、待ちに待ってやっと見ることが
できました

さすがに製作に時間がかかるからか、1時間の上映のうち、アニメも
あり。若干そのアニメが面白くないっていうか、見ていて飽きて
しまうところが残念
あと1分間の短編と違って、こまちゃんの声が人間の女の子の声
最初はすごい抵抗があって、こまちゃんが媚びてると感じてしまい、げげーって思ったけど、後からあのこまちゃんの
「にゃーにゃ」って声が耳について離れない。
あれだけ本編で聞いたからか、かわいいと思ったからなのか、
わかんないんだけどさ

それに今回の映画化で公式サイト見た時に、初めてこまちゃんが
女の子だって知った。だって映画撮影が趣味な女の子って珍しいし
しかも裸んぼだしね。でもおじいちゃんが相当B級映画の監督だって
ことが映画でわかるんで、その影響だったわけね。

こまねこはどーもくんと同様にビジュアルだけだと、そんなに
かわいくないって思うけど、まさに動いてなんぼの世界。
しかもお話が心にじーんとくるものが多いんだよね
こまちゃんのひたむきさと優しさとかわいらしさに、本当に
じーんときちゃうまた見たいなぁ
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

プロフィール

yucom

Author:yucom
映画にまつわりそうなことなら
なんにでもクビ突っ込み、
情報を追い続ける生活して、
もう一体何年?
しかしサブカルって言葉も
80'S全開すぎ?
でも、もっと精進して、
ますますよくわからない人
目指します♪


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


解析

アクセス解析


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。