★.。.:*これでいいのかっ!三十路半ばでサブカル道★.。.:*

気がつけば、あっという間に こんな年! そんないつまでも成長しない 私が送る映画を中心とした 戯言です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆれる

当面映画を見れない日が続くので、
今月の劇場映画の振り返り

つーことで、まずは「ゆれる」
久々に事前情報は、ほとんどなし。
東京で成功したオダジョーが久々に母の法事のために
実家に帰ったところで、周囲の目は冷たく、そこにはいつもと
変わらない優しい兄、香川照之がいてって本当にそれしか
知らなかった。
あとはものすごくデキがいいって噂だけ
ということで、本当、映画にひきこまれた。
まさか、こんな話だったとは・・・。
香川照之は今は、本当調子がよくて、まさに神がかっている状態。
もう彼はうまくて当たり前って感じだから、これからどんどん
ハードルが高くなりそう。
そしてオダジョーがまさか、こんないいい演技をするとは・・・・。
正直、かなり驚いた。
真木よう子の役も印象的。29歳、女として難しい年齢になって
地方の小都市でこのまま埋没してしまうことを恐れ、最後のチャンスに
やっきになっている。なんか見ていてせつなくなってしまう。
このへんのセリフにはない、画面から感じる小さな息遣いみたいな
もの、脚本も書いた監督が女性ならでは?もちろん兄弟の会話も
よいけれども。
彼女の前作、「蛇いちご」もやっぱり見なきゃな・・・。

そして新井浩之、出てたんだね。ぽっ
全然知らなかったから、最初に名前を見たときに「やったぁ!」と
心の中でガッツポーズ
彼の出てる作品にはずれなしです。

細かいところには多少文句もあるけど、じわーんと余韻の残る作品


スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

プロフィール

yucom

Author:yucom
映画にまつわりそうなことなら
なんにでもクビ突っ込み、
情報を追い続ける生活して、
もう一体何年?
しかしサブカルって言葉も
80'S全開すぎ?
でも、もっと精進して、
ますますよくわからない人
目指します♪


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


解析

アクセス解析


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。