FC2ブログ

★.。.:*これでいいのかっ!三十路半ばでサブカル道★.。.:*

気がつけば、あっという間に こんな年! そんないつまでも成長しない 私が送る映画を中心とした 戯言です。

沈まぬ太陽

Ci091231203029.jpg
周りからあまりにススメられることが多かったので、今年最後に慌てて
見てまいりました。

最初に私の大好きな象を撃つシーンから始まるので、この人に
思い入れをもつことができるかどうか、悩み名がスタート。

だけどその後すぐに御巣鷹山のシーンへうつるため、
そんな気持ちは吹っ飛ぶ。やはりこの事故は一生忘れることの
できないニュースなので。

そこから主人公の企業に翻弄される人生だ。
同じサラリーマンとして企業人であることをつくづく
考えさせられる。自分の正義を信じて進んでも報われない
でも正直に生きようとすればするほど、会社での立場は
悪くなり、家族を一番の犠牲にしてしまう。

主人公のモデルとなった人の実際との乖離、
JALの中の問題、史実と違うこともあるだろう。
私が多少知っていることとも違うかなと思うことも
あった。
もちろん企業間の問題もおもしろくもあり、考え
させられるけど、今回はそこに主軸をおかずにみた。

どういう目的で働いていくのか、そこから得られる
結果は?結局正解はあるのか?
そんなことを自分に置き換えていた3時間でした。
スポンサーサイト

Comment

[18] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  »

プロフィール

yucom

Author:yucom
映画にまつわりそうなことなら
なんにでもクビ突っ込み、
情報を追い続ける生活して、
もう一体何年?
しかしサブカルって言葉も
80'S全開すぎ?
でも、もっと精進して、
ますますよくわからない人
目指します♪


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


解析

アクセス解析


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する