★.。.:*これでいいのかっ!三十路半ばでサブカル道★.。.:*

気がつけば、あっという間に こんな年! そんないつまでも成長しない 私が送る映画を中心とした 戯言です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩いても 歩いても

Ci090228232424.jpg
今さら、やっとこの映画を見に行けたよ。
これ、久々にものすごいよかった。

とてつもない不幸なできごとはあったけれども、どこにでもいる家族、
年に1度、たった1日ですら一緒にいるのも面倒に思ってしまう家族、
そんなすぐ横にいそうな家族の暑い夏の1日の話。

映画の冒頭から、いつまでも料理の腕があがらない娘に口うるさく言う
母親、夫の実家に緊張する妻、そんな妻を見ながら、自分も
面倒な気持ちを隠せない夫。ものすごい量の会話や、いっけん
ストーリーには関係ない無駄話なのに、各キャラの人となりが
わかる脚本に満足。そして掃除は行き届いてるけど、古くなって
あちこち修理が必要な家、そこに新しくつけられた手すりは
妙に目立つ。両親の老化がふと気になる主人公のせりふなしの
表情だけの演技。本当、抜けがない。

途中大笑いして、何度か涙ぐんだ。
そして最後、泣いたな。あの後姿は忘れられない。
子供は親の言うことをバカバカしいと思って、結局親の思うとおりには
行動しない。だけどいつのまにやら、親に言われたことを実現して
いるのだ。その姿を親に見せることはできなくても。
改めて子は親の姿を見て育ち、そしてまた親になっていくのだと
感じた。
私はいつまでも子供のままだけど。

私にとっても忘れられない夏の1日になったと思わせる、いつまでも
心に残る映画になりそうだ。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

プロフィール

yucom

Author:yucom
映画にまつわりそうなことなら
なんにでもクビ突っ込み、
情報を追い続ける生活して、
もう一体何年?
しかしサブカルって言葉も
80'S全開すぎ?
でも、もっと精進して、
ますますよくわからない人
目指します♪


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


解析

アクセス解析


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。