★.。.:*これでいいのかっ!三十路半ばでサブカル道★.。.:*

気がつけば、あっという間に こんな年! そんないつまでも成長しない 私が送る映画を中心とした 戯言です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年映画総決算

どんなに仕事が忙しいとはいえ、年間50本は映画館で見るつもりだったのに
結局48本しか見れてなかった・・・・。しかも年が明けてから気がついた。
悲しかった。50本を切ったなんて、17~18年ぶりくらいだよな。

とはいえ、去年見た中で、せめてベスト5をあげてみると。。。

1,君のためなら千回でも

久しぶりに号泣し続けた映画。アフガニスタンの人たちにかつての明るい
生活が戻ることを祈り、そして人はやり直すことができるし、許されるんだって
ことを改めて考えさせられた。

2.未来を写した子供たち

これは日本で上映された事実がうれしくて。

3.レッドクリフPartⅠ

映画としては、問題ありだけど、ロードオブザリングで指輪物語を
読んだように、三国志ブームを起こしてくれたので。

4.アイアンマン

苦手意識の強かったアメコミ映画だけど、やっぱおもしろいって
思わせてくれたから。もちろんロバート・ダウニー・Jrの主演が
大きいんだけど。

5.アメリカンギャングスター

時間を忘れさせるほど、作品にひっぱられた。
映像と音楽もかっこよかったので。

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

プロフィール

yucom

Author:yucom
映画にまつわりそうなことなら
なんにでもクビ突っ込み、
情報を追い続ける生活して、
もう一体何年?
しかしサブカルって言葉も
80'S全開すぎ?
でも、もっと精進して、
ますますよくわからない人
目指します♪


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


解析

アクセス解析


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。