★.。.:*これでいいのかっ!三十路半ばでサブカル道★.。.:*

気がつけば、あっという間に こんな年! そんないつまでも成長しない 私が送る映画を中心とした 戯言です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝

Ci080827022104.jpg

第1作が公開された99年、ブレンダンのことかっこいいって思ってしまったのよね。
それも古い懐かしい話。立て続けに続編が公開されたけど、さすがにその時は
まだ2年しかたってないんだから、子供があんなに大きくなってなくてもと
思ったけど、久しぶりの続編。子供はちょっと大きい設定にしすぎでない?

とはいえ、見る前日にTVで放送された第2作を劇場依頼に鑑賞。
いさましさとぼやきの兼ね合いがちょうどいい、最初のダイハードみたい。
過去のエピソードをうまくストーリーに絡まされたり、キャラ設定がしっかり
あって、それぞれが自分のパートをしっかり持ってる。
で、この世界感に久々に戻って、第3作を鑑賞。

監督は変わったけど、結構元の通りやってんじゃないの。
息子役に抜擢された人はかっこよくないし、やけに最初反抗的なんだけど
なんでそんななっちゃったのか、いまひとつ説得力がないのよね。
雪男が出てくるあたりなんか、笑っちゃうし、ジェット・リーは変なもんに
変身させられてるし、あっという間に目的地についちゃって、
冒険ものとしては楽チンなんだけど、2時間ないし、いいんでないの。

ミシェル・ヨー姐さんは相変わらず素敵でした。
マリア・ベロは好きな女優だけど、今回はきつかったかもね。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

プロフィール

yucom

Author:yucom
映画にまつわりそうなことなら
なんにでもクビ突っ込み、
情報を追い続ける生活して、
もう一体何年?
しかしサブカルって言葉も
80'S全開すぎ?
でも、もっと精進して、
ますますよくわからない人
目指します♪


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


解析

アクセス解析


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。