★.。.:*これでいいのかっ!三十路半ばでサブカル道★.。.:*

気がつけば、あっという間に こんな年! そんないつまでも成長しない 私が送る映画を中心とした 戯言です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャーリー・ウィルソンズ・ウォー

Ci080608221701.jpg


トム・ハンクスにこういう役は駄目だろうと思いつつ、意外にしれーっと
見れてしまった。たぶん話しを2時間以内にタイトにまとめたのが
よかったからかもしれない。

ソ連がアフガニスタンに侵攻したのから覚えてる私(→悲しい)ではあるが、
共産主義っていうのが死語に感じたくらい、大昔に感じる。
米ソ冷戦や傀儡戦争、20世紀だなーって印象で見ておりました。
私、そんなこと学生時代の専攻で卒論まで書いてたのに、忘れていたよ。

日本人もアメリカ人も911がなぜ起こって、そして911以降の世界を
少しでも理解してないと、たぶんこの映画の言いたいこともおもしろいことも
伝わらない。でもそこは説明せずに、ばっさり切ってあるところが
いいのよね。

お話もおもしろいけど、やっぱりフィリップ・シーモア・ホフマン最高。
彼の出てるシーンはすべておもしろい。

演技を楽しむか、政治家としても二流、CIAのはみ出し者の男たちが
世界をひっくり返す話を楽しむか、見方は何通りにでも。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

プロフィール

yucom

Author:yucom
映画にまつわりそうなことなら
なんにでもクビ突っ込み、
情報を追い続ける生活して、
もう一体何年?
しかしサブカルって言葉も
80'S全開すぎ?
でも、もっと精進して、
ますますよくわからない人
目指します♪


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


解析

アクセス解析


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。