★.。.:*これでいいのかっ!三十路半ばでサブカル道★.。.:*

≫2009年12月06日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空気人形

Ci091205235549.jpg
評判のよさと是枝監督の新作ということで、見に行きたかったけど
逃したと思ってたら、小林信彦先生がほめてるじゃないですか。
行くしかありません。

いやー、ペ・ドゥナ、本当にすばらしいですね。
人形のぎこちなさって、想像がつかないものですが、彼女の
演技は説得力あり。日本語もすごいがんばってた。
ヌードも多いし、根性あります。今年は本当韓国映画、
韓国俳優に驚かされることが多い。

そしてARATA、大好きなんだよね。あの独特なせりふ回し。
しかもなんといっても、あの声
久々に聞いたけど、変わってない。
彼にはもっと俳優として活躍してほしいけど、今くらいの
スタンスでいい作品に出続けてほしいわ。

さてお話ですが、ARATAがあっさり、彼女を受け入れる
のもびっくりですが、板尾のキャラが彼女を受け入れない
のも興味深かった。人形の方がいい、めんどくさいって
これって今の人間関係そのものだわな。

小林先生はこれをハッピーエンドとよんでたけど
そうなのかな?板尾はあまり変わらなかったような。

あ、いや、もちろん好きな映画ですけどね。
スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

yucom

Author:yucom
映画にまつわりそうなことなら
なんにでもクビ突っ込み、
情報を追い続ける生活して、
もう一体何年?
しかしサブカルって言葉も
80'S全開すぎ?
でも、もっと精進して、
ますますよくわからない人
目指します♪


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


解析

アクセス解析


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。