★.。.:*これでいいのかっ!三十路半ばでサブカル道★.。.:*

≫2008年08月31日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sex and the City

Ci080831215653.jpg

ドラマの最終回も見終わってないのに、行ってしまった。
だって見たかったんだもん
元々全部お話を知ってて、ドラマも見てるし、いいですいいです。

150分。さすがに最後はちょっと長い気もしたけど、やっぱ超おもしろかった
もちろん衣装もNYの街並み自体もすべてが目の保養なんだけど、
やっぱり4人の友情に何度も心をがつんがつんとつかまれ、
うるうるすること数度。

キャリーの結婚がダメになって、一緒に泣いて話を聞くのは
女友達なら誰でもできる。でも絶対にやりたくない主役が
逃げた結婚式に残って、後日の段取りも行うサマンサ、
家を取り返す法的手続きをするミランダ、大人のできる女は
親友の一大事にやってあげることのプラスアルファがかっこいい。
そしてシャーロットは専業主婦で夢通りのすべての幸せを
つかんだのにキャリーのために、絶対に勇気と根性がなきゃ
できないことをやってあげる。
私はキャリーとビッグのカップル話は元々あまり好きでないので、
やっぱこの3人の強烈な個性がこの作品を支えてるよなと改めて感じた。
ま、キャリーもとあるシーンで地下鉄乗ってきた?ってところがあって
ドラマでは見たことなかったから、余計に感動した。彼女はあのシーンの
走ってる姿とか、すごいかわいかった。

ジェニファー・ハドソンも異常にいい役だったしね。
彼女が利用してた、ブランドのレンタル、キャリーは驚いてたけど
日本でも最近やってるわな。

全員のラストも選択も、大納得。ミランダのブルックリン・ビレッジのシーン
よかったなあ。泣けたわ。見終わった後も充実感ばっちり。

しかし困ったことに途中になってるドラマの方が止まってしまったんだよね。
なんか過去に戻りたくなくなってしまって。
でも、ま、見たら、またはまっちゃうんだけど。
スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

yucom

Author:yucom
映画にまつわりそうなことなら
なんにでもクビ突っ込み、
情報を追い続ける生活して、
もう一体何年?
しかしサブカルって言葉も
80'S全開すぎ?
でも、もっと精進して、
ますますよくわからない人
目指します♪


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


解析

アクセス解析


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。