★.。.:*これでいいのかっ!三十路半ばでサブカル道★.。.:*

≫2007年11月04日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンズ・ラビリンス

Ci071104003735.jpg

思ったより、ずーっとダークでグロだった
この映画を大人のファンタジーと評する人もいるけれど、
それだときれいすぎるような。

結構な残酷物語だし、ある意味、救いがない。
暗い時代、そんな時代でも、子供には子供の世界があって
そこに逃避すれば大丈夫なんてよくある話だけれど、
不思議な世界でも彼女に与えられるのは試練、現実同様
容赦ない。

そしてラストも美しい幸せな映像でなく、あんな映像で
終わらせるなんて、ハリウッドじゃありえない
なかなか見ることができない映画でした。

しかし結構目をつぶってしまうことも多かった。
気持ち悪かったよぉ
ちょっと、監督は自分のオタク趣味に走りすぎな感もしたなぁ。

彼女がぶどうをつまみ食いしちゃうときの表情なんて、
悪魔みたいだったけど、結局は子供がつまんでみたいだけだったのに
全然読み取れなかった。そんな感じで他のキャストも意表を
ついたようなことをすることがしばしば。
やっぱり生身の人間の演出より、気持ち悪いもの作ってる方が
楽しいのかもと思ったり。

しかしなかなか見れないものを楽しめました。
スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

yucom

Author:yucom
映画にまつわりそうなことなら
なんにでもクビ突っ込み、
情報を追い続ける生活して、
もう一体何年?
しかしサブカルって言葉も
80'S全開すぎ?
でも、もっと精進して、
ますますよくわからない人
目指します♪


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


解析

アクセス解析


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。