★.。.:*これでいいのかっ!三十路半ばでサブカル道★.。.:*

≫2006年12月09日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イカとクジラ

20061209004146.jpg

たぶん好き嫌いのはっきり分かれる映画だろうなっていうのが、
見てる途中からの感想。

同じ作家である両親からの離婚宣言にとまどう、2人の兄弟。
兄はうだつがあがらない上に、自分のスタイルにこだわり続ける
父に肩入れし、一方弟は人気作家として自由に自分の思うままに生きる
母の味方。でも兄弟は親の言われるままに、週の半分をそれぞれの家で
過ごさなくてはならない。日本だと結構子供のためにと一緒に暮す
夫婦の多い中、it' s not your business.と言える母親って
さすがにすごい
しかも子供のこと、チキン呼ばわりだし。
あくまで自分のやりたいことを主にやっている両親に
兄弟は振り回されっぱなし。

そりゃ、変に性的な方向に走ったり、情緒不安定になるわけだ。
そうやってSOSを出しているにも関わらず、子供たちのために
自分たちの修復は図らない。やっぱり私たちは家族として
やり直そうなんてことには、ならない。これは監督本人に起こった
ことをベースにしてるけど、現実は映画みたいに感動的な
クライマックスはやってこない。

このタイトルはなんだって思うけど、最後になって
やっと意味がわかる。今の状況をやっと客観的に見れることになった
主人公のささやかながらの成長がわかる、ちょっとビターな
家族のお話だ。
スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

yucom

Author:yucom
映画にまつわりそうなことなら
なんにでもクビ突っ込み、
情報を追い続ける生活して、
もう一体何年?
しかしサブカルって言葉も
80'S全開すぎ?
でも、もっと精進して、
ますますよくわからない人
目指します♪


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


解析

アクセス解析


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。